*

葉酸サプリってどうして必要なの?


d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s


葉酸というと妊婦さんに必要となる栄養素というイメージが強いのではないでしょうか。なぜ妊婦さんに必要なのかというと妊娠することで女性の体はビタミン不足になることが多いのですがこれを補うために必要となってきます。

特に葉酸は赤ちゃんが健康に成長するため、や血液を作る手助けを行っていますから、とても重要なものとなっています。よく知られているということでは胎児の先天異常を防ぐためにも必要ということですね。

妊娠することでどうしてもそれまでとは大きく体が変化することになりますから、妊娠中にはそれまで以上に食事のバランスに気を付けることが大事なことですね。

とはいっても普段の食事の中で十分な栄養素を摂ることはとても大変です。そこで手軽に不足分を補うことができるのがサプリということになります。

健全な赤ちゃんを迎えるためにもサプリなどを上手に利用するとよいでしょう。


葉酸サプリを摂っていれば大丈夫

葉酸サプリをとっていれば妊娠中も安心というとそんなことはありません。胎児の先天性異常を回避するということからも日本やアメリカでは妊婦への葉酸の摂取を推進しています。

妊娠がわかってサプリなどを準備するという妊婦さんも多いでしょう。でも先天性異常などは妊娠して10週ぐらい前までに起きると言われていますから妊娠を自覚してからでは遅いということもあるようです。

妊娠を予定している時点からしっかりケアしていくことが必要になってきます。妊娠する1ヶ月以上前から3ヶ月までの間に特に必要ということで推進されています。

もちろんいつ妊娠するかなんてことはわからないという人が多いのかもしれませんが、妊娠を希望しているようなら前から準備するということで葉酸サプリを摂るようにするとよいでしょう。

先天性異常は必ずしも防ぐことができるというものでもないのですがリスクを軽減させることができるということでは意味のあることになってきます。


葉酸はサプリだけでしか摂れないの?


d5b485f0c496fd172531e4db4b585c38_s


葉酸サプリは手軽に不足しがちな栄養素を摂ることができるということから特に妊婦さんから人気の高いものとなっています。

でも葉酸はサプリでしか摂ることができないのでしょうか。もちろん普段食事で摂っているような食材にも含まれている成分となりますから日ごろの食事からも摂っていることになります。

多く含まれている食材として知られているのはホウレンソウやからし菜、春菊、ブロッコリー、アスパラ、白菜など緑の野菜、他にも果物や豆類、さつまいもやカボチャなどにも多く含まれています。

いくら体に必要な成分といってもそればかりを摂ればよいということはなくバランスよく摂るようにすることが大事ですからまずは普段の食事でどのくらいの量が取れているのかどのくらいの量が不足しているのかを知るのも良いでしょう。

また、多くとればそれだけ良いということもなく1日の摂取量に上限もありますからその辺も気を付けましょう。


食品よりサプリがいいの?

妊娠中など葉酸サプリを摂るように勧められたりしますがこれはなぜなのでしょうか。食品からでも摂ることができるものをサプリでの摂取を勧められるのはやはり理由があります。

まず、現在1日に摂ると良いとされている野菜の量は350gとされていますが、毎日これだけの野菜を摂ることができれば葉酸も必要な量を摂ることができます。

でも実際には野菜不足となっていることが多いのが現実ですから、なかなか必要な量を食品から摂ることが難しいことがわかるでしょう。

また葉酸は水溶性の栄養素ですから茹でたりすることでせっかくの栄養素は流れ出てしまいます。大体50パーセント程度は調理する過程で失われるということが言われていますからなかなか思うように摂ることができませんね。

また、体の中に入ってからは吸収されないといけないのですがこれも食材からの物は吸収されにくくサプリの方が吸収率が高いものとなっています。

こういった理由からサプリが勧められています。


記事